FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

巨大ズッキーニ

夏も終わるなと、八ヶ岳に行くといち早く感じます。ススキが穂をなびかせ、畑の作物も収穫量が激減します。今年は少雨、そして酷暑が重なり、種を蒔いても枯れてしまったり、なかなか大きくならなかったり(暑すぎるのもきっと植物の生育を阻害するのでしょう)。その中で順調に育ってくれたのがズッキーニでした。家庭菜園をしていらっしゃる方とお話をすると、雌花を雄花があり受粉が難しく、なかなか収穫まで至らないと言うことでしたが、八ヶ岳では風でしょうか?虫でしょうか?受粉も自然まかせ。毎年そこそこは収穫できます。

今年も4-50本くらい収穫できたでしょうか?随分教室の生徒さんにももらっていただきました。売っているズッキーニはきゅうりより小さいくらいですが、八ヶ岳のズッキーニは大きく成長させて収穫しています。きゅうりは大きくなると水っぽくなり種も大きくなり美味しくないような気がするのですが、ズッキーニは大きくしても美味しいのでした。冬瓜のように和風に煮たり、お味噌汁の具にしたり、もちろんラタトゥーユ、夏野菜カレーはもちろん、生でサラダ、ピラフに入れても美味しいです。ちなみにズッキーニは南瓜の仲間です。花は南瓜に似ています。

生徒さんからこんなに大きなズッキーニはどうやってなっているのかと質問を受け、ブログにアップしようと思いながら一月以上たってしまったでしょうか?ご興味のおありになる方以下の写真をご覧くださいませ。ずっき1

ちょっと写真の向きが違うのですが、縦長だと思って見てくださいね。花が中心から咲き、当然のことながらその花に実がなります。花の下の部分が膨らんでズッキーニになるので先端の部分には花が枯れたようなものが付いていることがあります。花も食べられるそうで(まだ食べたことはありませんが、袋のようになっているので、その中に詰め物をすることが出来るようです)下のほうに見える白っぽい葉は病気になって白くなってしまいました。でも頑張って新しい葉が出、次々花を咲かせています。

ずっき2

これがおそらく市場に出回るくらいのズッキーニの大きさではないでしょうか?このまま一週間収穫せず置いておくと巨大化し冬瓜??と思うくらい大きくなります。ちなみに放射状に葉が出るのですが、端から端まではおそらく1メートル以上あるのでは?と思います。種を植えるときはそれを見越して間を空けておかないと大変なことになってしまいます。

スポンサーサイト

2013/09/05(木) | 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。