FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マンスリー、チーズクラス、飾りすし、そして年末のお知らせ等

寒い日が続いておりますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?すっかりブログの更新を怠り申し訳ありません。

この2ヶ月、広島に行ったり、大分に行ったり、その合間をぬって栗の渋皮煮を作ったり、干し柿を作ったりしておりました。

現在干し柿は進行中。第一弾は11月3日に干し、先週完成。そのまま丸かじりしたり、スライスしてクリームチーズをはさんだりして楽しんでいます。第2弾は11月16日に干したので、12月に入ったら食べてみようかと思っています。第3弾は23日に山梨の市場で買ったお庭で出来たような小さな渋柿32個。八ヶ岳にそのまま干してきました。家の中に干してきてしまったので果たして出来るかどうかわかりませんが、ひとまず実験です。そして第4弾は家族にあきれられながら、山梨で百匁柿(すごく大きい渋柿です)を3個だけ買い、24日に東京で干しました。干せば当然柿は小さくなってしまうのですが、百匁柿を干したらどのくらい小さくなるのか興味があり作ってみた次第。美味しいと良いな~

左は東京で干している渋柿。甘くなってくると鳥につつかれてしまうので、洗濯ネットで目隠ししています。右は八ヶ岳で干した渋柿。これはこのまま部屋の中に入れてあります。
干し柿東京  干し柿


実は我が家は私だけが干し柿好き。家族はクリームチーズを挟めば食べてくれるものの、別に積極的には食べたくはないのです。その上、干し柿を干す環境は、寒くて風通しが良くないといけないので、雨が降ると干し柿を取り込み、家の窓を開けて部屋の温度が上がらないようにしているのです。先週の雨は一日だけだったので(その上翌日は快晴!)そのまま軒下に干していたのですが、さすがに昨日今日は二日雨ということで、家に取り込み、人間はひたすら寒いのを我慢。明日の朝には晴れるようですが、2日間家族は私のために大迷惑。というわけで、我が家では干し柿は‘お柿様‘と呼ばれているのでした。これから雨が降らないことを願うばかりです。

干し柿の話はこれくらいにして、12月と1月の自家製酵母のマンスリーのお話。以前、知り合いが寺田本家の酒かすでパンを作ってくれたのが、あまりにも美味しく、今回酒かすを取り寄せ、マンスリーのパンにしてみました。全粒粉、黒ゴマ入りの生地にオーガニックのサツマイモを角切りにして入れ、その生地で餡を包み込み餡パンにしています。ご興味がおありの方は是非御予約くださいませ。

寺田本家


12月12日(金)はチーズクラスをいたします。クリスマスも近いので皆が食べやすいチーズを選びたいと思っています。
先日マツコのテレビで絶賛されたラクレットもジャガイモ、ソーセージ、ブロッコリーなどと楽しんでいただく予定です。
ご興味がおありの方は早目にご連絡いただければと思います。

ついでに、すごく先の予定ですが、次回の飾り寿司は来年3月3日 お題はタンポポです。残席わずかですので、ご興味がおありの方は早目に御予約ください。

年内は12月30日までレッスンを行います。仕事がお休みの方、良かったら年末にいらしてくださいませ。
後数日で12月。今年も残りわずかとなりました。どうぞ残り1ヶ月と少し、充実した日々をお過ごしください。


スポンサーサイト

2014/11/26(水) | 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。