FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タロー屋&風見鶏

タカラ牧場があるニセコ近辺は大雪だとのこと。東京も冷え込んでいるとはいえ快晴。お日様の暖かさを感じられるというのは何と有難いことでしょう。乾燥が気になりますが、やはり晴天が良いですね。

先日久しぶりにタロー屋さんに行ってきました。以前行った時に道を挟んで隣にあるご両親の家を建て替えてそちらにパン屋さんをと話していらしたのですが、今回はそれを拝見する楽しみもあり、雨の中行ってきました。

タロー屋メニュー

パンは予約がしてあったので、その前に別のパン屋さんに寄り道をし、着いたのはお昼前。でもウィンドーには数えるほどしかパンがありませんでした。予約しておいて良かった~と思った次第。

タロー屋ウインドウ

予約してあるパンは、窓際にある引き出しの中に収めてあります。それを引き出しごと出してきてカウンターに載せ持ち帰り用の袋に入れてくださいます。めったに行かれないから大人買い!と称して全種類購入したのですが、引き出しが出てきてびっくり!こんなに買ってしまったかと一瞬後悔しました。ちなみに写真の左の籠2つ分が引き出しから出されたパン達。そして右の引き出しの中は別のお客様が予約されたパンです。2人で分けたのですが、それでも結構ありました。

DSC01388_convert_20141206130939.jpg

タロー屋予約の引き出し

タロー屋さんは色々な自家製酵母でパンを焼いていらっしゃるので、それぞれパンの香りがほんのり、元の果物や花の香りがします。4人で買いに行ったので、どうしても皆であーでもないこーでもないと言いながら試食がしたくなり、ランチに入ったお店で、こっそり試食。お店の方ごめんなさい。でも食べながら、パンの感想を言い合うのがなんとも楽しく、パンの価値を数倍あげてくれたりもしています(大げさかな~)

12月はゆずのシュトーレンも作っていらっしゃるようですが、なかなかタロー屋さんまで行くのは大変だろうと予約はあきらめました。ガイヤでの購入も可能だそうなので、ガイヤまで行ってみるかな~と思ったりしています。

タロー屋さんの前に行ったのは風見鶏というパン屋さん。どちらも埼玉県にあるパン屋さんで、タロー屋さんはとても駅からは歩けないのですが、風見鶏は、まあ歩ける距離、徒歩15分で着きます。10時オープンにあわせて行ったのですが、お店の中には結構人がいました。甘いパン、お惣菜パンなど色々な種類のパンがあり、ホシノ酵母を主に使われているようです。教室に置いてあるホシノさんの出されている冊子によくレシピを出されていらっしゃるので、ご興味がおありの方はご覧ください。我が家の娘たちは風見鶏の甘いパンが気に入り、又買ってきてと言っています。名前どおり屋根の上に風見鶏があるパン屋さん。そのうちもう一回娘たちと行くことになりそうです。

風見鶏

12月もあっという間に6日になってしまいました。これから皆様お忙しいと思いますが、インフルエンザも流行っているようなので、体調に気をつけて残りわずかな2014年をお過ごしください。




スポンサーサイト

2014/12/06(土) | 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。